2月6日、待望の雪景色となりました。
が、雪上運動会ができるほどではなく、室内での冬の運動会を行いました。
3・4・5歳児が縦割りグループを作り、かき組ともも組に分かれて競いました。
準備体操をして、「雪だるまリレー」と「積み木タワー」ゲームを楽しみました。
リレーが終わると、みんなが整列して座るところまでが競技です。





使っている積み木は、県の森林整備課から寄贈いただいた県産杉材の積み木です。
競技の結果は惜しい差で、かき組の優勝、もも組の準優勝となりました。
秋の運動会がもも組の優勝でしたので、嬉しさも悔しさも分かち合いました。