2月3日は節分。
園長先生から節分のお話をお聞きし、先生方のペープサートの出し物を見せてもらいました。
そうしているうちに、どこかから鬼の足音が聞こえてきて・・・
こわごわながらも勇気を振り絞って「鬼は外!」「福は内!」と声を張りあげて豆をまきました。
みんなの心の中の「イヤイヤ鬼」や「泣き虫鬼」「おこりんぼ鬼」も一緒に退治しました。

 

鬼を追い払った大きい子達は、小さいお友達を心配してお部屋に駆けつけ、
「もう大丈夫だよ」と優しく頭をなでてあげていました。
給食は恵方巻。みんなで西南西の方向に向かって「パクリ」とおいしくいただきました。